サイト内検索

白い戦士ヤマト 第8巻

闘犬界の長老、四股五兵衛に誘われ高知に着いた良達は、道中、精十郎と闘犬リュウと出会う。リュウは猿の大群を一瞬にして倒してしまう実力を持ち、ヤマト達闘犬を執拗に狙っている。

そこに、精十郎の双子の弟、宗徳が現れ…。

価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/11/01 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
192ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
46.60MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家