サイト内検索

蔵の宿 23巻

業績不振にあえぐ蔵岡酒造。そんな局面を打開しようと修平は売れ残った日本酒から焼酎を造ろうと決断。しかしその話を杜氏の島田が聞いてしまい…。そして蔵の宿の利き酒師である坂下淳子には驚くべき秘密が隠されていた!
価格
648円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/07/13 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
273ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
177.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家