サイト内検索

金緑の神子と神殺しの王 (2)

アヴァロニス王国より神子として召還され、異世界にトリップしてしまった高校生の苑宮春夏。神子として四人の王候補から次代の王を選ぶため『特別な交流』として性交渉をしなければならなかった春夏は、その成果をアヴァロニス王国の守護神・竜蛇にもその身を捧げる日々を送っていた。そんな中、ひたむきに自分のことを大切に扱ってくれる王候補の中の一人、ルシアスに心惹かれていく春夏だったが…。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。
価格
899円
[参考価格] 紙書籍940円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/01/10 00:00
紙書籍販売日
2016/12/26
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~3件目 / 3件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ