サイト内検索

  • 紙書籍同時
  • 完結

葬儀屋と納棺師と遺品整理人が語る不謹慎な話

作家/出演者
シリーズ
  • 葬儀屋と納棺師と遺品整理人が語る不謹慎な話
死の現場に残った遺品。
それは思い出の品や金目のものとは限らない…!
警察が取り残した遺体の一部は廃棄物扱いなんだとか…!?

ご遺体の頭から出てきたソーメンそっくりの神経の束
上半身はミイラ、下半身は腐敗。老老介護の末の惨劇
無理心中で一家全員死亡。棺の置き方に悩む葬儀屋たち
ニュースの「全身を強く打って死亡」は、内臓・脂肪があふれ出ている状態
鴨居に無数の釘の跡、不自然に外されたカーテンレール……それは自殺現場のサイン!

大人気「葬儀屋」シリーズ第3弾!!
死ぬこととは何なのか――。
★単行本カバー下イラスト収録★
【電子限定で描き下ろしの4ページ漫画が収録されています。】
価格
1,080円
[参考価格] 紙書籍1,080円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/06/29 00:00
紙書籍販売日
2017/06/27
ページ数
132ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
42.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家