サイト内検索

  • 紙書籍同時
  • NEW

オーディンの遺骨 下

その墓が汚されし時、世界は火の海になる

万物の父にして支配者──オーディン
神々の墓を汚すことは、
最後の審判の日を始めることなり──

ラグナロクにてあのお方が命を落とされた。
真の巫女のやり方で、
九つの品が風の中にばらまかれた。
これらの品をラグナロクに集め、
終わりの日が訪れる危険を冒してはならない。
人の息子たちはわが声を聞き、
永遠にこれを恐れるべし……

〈あらすじ〉オーディンの9つの遺物が示すもの──それは‘神々の墓’の在り処だった。盗難事件の黒幕は、表向きは実業家だが、‘神々の墓’の謎の解明に人生を賭けた男アーベル・フライ。あと一歩のところで、マット・ドレイクにことごとく邪魔をされつつも、その差は僅かづつだか埋まりつつある。一方、ドレイクはSASの元上官ウェルズやスウェーデン兵士ダールの助けを借りつつ‘神々の墓’の謎を紐解いていく。そして、事件の発端である〈オーディンの楯〉が、その謎を解く鍵であるという結論に辿り着く。最後の遺物に辿り着くのは、フライかドレイクか!? それぞれの思惑が交錯する中、はたして‘墓’の真実は明かされるのか?
価格
810円
[参考価格] 紙書籍810円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/10/26 00:00
紙書籍販売日
2017/10/24
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.15MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ