サイト内検索

1人と一人の3650日 【電子限定特典付き】

作家/出演者
シリーズ
  • 1人と一人の3650日
10年前に「キモいんだけど」と酷い言葉で自分をフッた勝巳と再会したゲイの牧。
純粋に再会を喜ぶけれど、ノンケのはずの勝巳が評判の悪い男とセックスをしていると知る。
過去、保身のために牧を傷つけた勝巳は見知らぬ男たちに乱暴に抱かれ、痛めつけられることで赦された心地を得ていた。
その事実を知った牧は、勝巳にこう告げる――。
「僕が勝巳くんに罰をあげる」

hitomi、渾身のデビューコミックス!!

【収録作品】
1人と一人の3650日 1話〜最終話
未熟な僕らは夏に為る
未熟な二人のその後のお話(描き下ろし)

★単行本カバー下画像収録★
【電子限定で描き下ろしの2ページ漫画が収録されています。】
価格
715円
[参考価格] 紙書籍650円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2020/02/21 00:00
紙書籍販売日
2020/02/06
ページ数
189ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
41.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家