サイト内検索

妖しの箱庭に浮かぶ月 分冊版 6

「ここは‘人成らざる者’の巣窟だ」

ある事件から勤めていた学校を辞めざるをえなくなった
教師の結城朱里は、私立 鴉台学園に赴任する。
そこで犬に咥えられていた鳥を助けようとすると、
犬が鬼の姿へと変わり――。

閉ざされた‘人成らざる者’たちの無法地帯で
行われる、淫靡な’縄張り争い’とは!?

孤独な鬼と高校教師。
心に闇と傷を抱えた2人の儚い想い――。
羽純ハナが描き出す、
妖しくも淫らなギムナジウム・ラブストーリー!
価格
220円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/11/02 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
41ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
15.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品

  6話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。