サイト内検索

  • 完結

愛しいトイレのビッチくん。 1

「深夜0時、男子トイレの個室に、『花子さん』が出るらしいぜ」。リーマン・瀬戸はそんな噂を確かめようと、深夜に勤務先のビルのトイレを訪れるが…「ねえお兄さん…俺とエッチな遊び、しない…?」出てきた幽霊は――男!?驚愕する瀬戸に、【幽霊】は言い放つ。「俺、エッチで満足しないと、成仏できないんだ…」その姿は妖艶でどこか寂しそうに見えて…うっかりほだされてしまった瀬戸は、幽霊を抱くことに!?「お願い、ココ使って…逝かせてぇ…!」瀬戸を淫らに誘う、ビッチ幽霊くんの正体は――!?
価格
216円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/03/16 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
27ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家