サイト内検索

  • 完結

サークルゲーム 9

ありさの部屋を訪れ、ポストにあった彼女宛の手紙を持ち去った栄作。差出人には栄作がよく知る人物の名前があった。その手紙にはありさの父の死が記されていた。事実を伝えるためにありさのアパートに戻った栄作は、慟哭するありさの様子を見て自分を抑えられず、その体を激しく愛す。結局栄作は一晩ありさの側に寄り添う。

(C)村生ミオ(ヤングチャンピオン・秋田書店)
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/06/09 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
211ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
74.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家