サイト内検索

  • 完結

シグルイ 7

「父、虎眼、乱心者にあらず!」真白き乙女の殺意が、二名の美剣士を最も残酷な舞台に向かわしめる!魔人・忠長の庇護のもと野心の翼を広げる盲目の天才に、虎をも凌ぐ最強最速の牙が迫る!

南條範夫/山口貴由(チャンピオンRED・秋田書店)
価格
576円
[参考価格] 紙書籍607円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/10/08 09:50
紙書籍販売日
2006/10/31
ページ数
220ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
79.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

スタッフからのコメント

江戸時代、駿河城で行われた真剣を使用しての御前試合。その場に立ったのは隻腕の剣士・藤木 源之助(ふじき げんのすけ)と、盲目の剣士・伊良子 清玄(いらこ せいげん)だった。そしてこの二人の剣士には、過去にとある因縁があった…!!
罠にはめられたと気づいた藤木は、急いで岩本家へと戻った。そんな岩本家で藤木が見たものとは…!!そして伊良子は、徳川忠長の御前でとある人物と刃を交わすことに。伊良子の「無名逆流れ」がその場で披露される―…!!
時間が経ち、岩本家へと戻ってきた牛股権左衛門は岩本家の状態を見て、とある事実に気づいてしまう…。
道場の、そして藤木と伊良子の行く末とは…!?藤木の幼少期も判明する!!
小説「駿河城御前試合」の第一話「無名逆流れ」を山口貴由がコミカライズ!!
血が流れ臓物が飛び散る…狂気に満ちた剣士たちの生き様!!写実的な絵柄、グロテスクながらも凄絶な物語に惹かれてしまう…!!衝撃作の第7巻!!

…全文表示