サイト内検索

  • 完結

シグルイ 8

封建の世が生み落とせし復讐の御法、一方が果てるまで続く公開死合!大剣士が続々と集う中、白刃を手に向かい合うは一切の死角を持たぬ不屈の剣鬼と死の流星より甦りし暗黒の天才!秘剣が喰らうか?魔剣に呑まれるか?

南條範夫/山口貴由(チャンピオンRED・秋田書店)
価格
576円
[参考価格] 紙書籍607円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/10/08 09:50
紙書籍販売日
2007/03/31
ページ数
180ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
65.90MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

スタッフからのコメント

江戸時代、駿河城で行われた真剣を使用しての御前試合。その場に立ったのは隻腕の剣士・藤木 源之助(ふじき げんのすけ)と、盲目の剣士・伊良子 清玄(いらこ せいげん)だった。そしてこの二人の剣士には、過去にとある因縁があった…!!
ついに三重の信頼を得た藤木。そしてついに伊良子との戦いの幕が上がる…!!「無名逆流れ」を習得した伊良子、同時に藤木の剣技も磨かれていた…!!仇討場にて、どちらかが死ぬまで終わらない戦いが始まった―…!!そして藤木は刀を振り上げた伊良子へと、首を落とされようとしているかのようにうなじを見せた!?その行動の真意とは!!
牛股、三重、いく…大勢の人に見守られ続く戦いの結末とは―…!?
小説「駿河城御前試合」の第一話「無名逆流れ」を山口貴由がコミカライズ!!
血が流れ臓物が飛び散る…狂気に満ちた剣士たちの生き様!!写実的な絵柄、グロテスクながらも凄絶な物語に惹かれてしまう…!!衝撃作の第8巻!!

…全文表示