サイト内検索

  • 完結

母体保護法指定医 森下光子 3

様々な症状を引き起こす子宮筋腫。でも怖がらないで。まずはパートナーとの話し合いから始めて。私のために、愛する人のために…。生理に苦しむ山脇がクリニックを訪ねて来た。症状に疑問を感じた光子は子宮ガン検診を勧める。その結果、山脇の症状は子宮筋腫の影響だと言うことが分かった。まずパートナーと相談してくださいと言う光子の言葉に、山脇は家で夫に相談するが、病気の心配をするどころか、それなら病状が進む前に早く子供を作ろうと言われてしまう。子供は作らなくていいと言っていたのに。山脇は夫に訴える。「本当に辛いのよ!痛み止めを飲んだりしながら頑張ってきたけど、もう限界。だから私、思い切って子宮を取ろうかって」激しく反対する夫。そこで初めて夫がリストラの危機にさらされている事を知る。それをきっかけに2人は正直に思いの丈を話し合う事が出来た。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/11/19 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
106ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
17.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。