サイト内検索

妊男〜男子校で妊娠した俺。 【単話】 17

「俺の子を妊娠しろよ」指をナカに入れられて、嫌なのに感じるカラダ…。『妊男』のフェロモンは、幼馴染をも狂わせて――人口減少対策として一部の男性が妊娠可能な『妊男』になった日本。郁巳は妊男でありながら、それを周囲に隠して生活していた。しかし、一番知られたくなかった幼馴染にそれがバレてしまい――妊娠なんて絶対したくねぇ…!なのに、後ろの穴はアイツを求めてヒクついて…弄られたところがアツくなって…こんなにも感じるなんて…!苦しいだけだった発情期が、アイツに触れられると気持ち良い――
価格
162円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/07/26 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
30ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.49MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家