サイト内検索

ちいさいひとがすき

作家/出演者
シリーズ
  • ちいさいひとがすき
大学生の平尾恵理は昔からオナニーが大好き。最低な初体験を済ましてからは、余計オナニーにのめり込んでいき、様々な玩具を持つようになっていた。巨大なサイズも試してみたが、最近のお気に入りは小さなディルド。それで味わう快感から、小さいおちんちんに憧れにも似た気持ちを覚えるようになった。そんなある日、自分よりも身長の低い同級生・三田洋平と知り合う。恵理は160cmもない中性的な彼を好きになった。身長の大きさとアソコの大きさが比例するという噂を思い出し、彼の小さいアソコを想像しては妄想にふける恵理。しかし、彼も恵理に対してエッチな妄想を重ねていたことがわかった。2人は思いを確かめ合い、激しく求め合う。恵理はとうとう洋平のアソコを見ることになって……。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/11/04 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.72MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家