サイト内検索

少年陰陽師 いつか命の終わる日が

時は平安、若き陰陽師・安倍晴明はある男と出会った――件の予言に苦しめられながらも晴明を気に掛けるその男・榎リュウ斎の運命を描いた表題作「いつか命の終わる日が」の他、ファン垂涎の6編が短編集で登場!
価格
604円
[参考価格] 紙書籍605円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2016/09/01 00:00
紙書籍販売日
2016/07/29
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
4.18MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家