サイト内検索

  • 完結

戦国武将活劇 島津の退き口 島津義弘の意地 薩摩隼人の誉れ

作家/出演者
シリーズ
  • 戦国武将活劇 島津の退き口 島津義弘の意地 薩摩隼人の誉れ(単話)
慶長五年(1600)、この年、関ヶ原の合戦があった。
在京していた島津義弘は、西軍に加わることになった――
戦いの中で守るもの、そして家臣との絆とは。

左近士諒が描く、伝説の戦国武将シリーズが待望の電子化!!
価格
162円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/07/20 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
41ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
32.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家