サイト内検索

コスト削減が進まないワケ。10分で読めるシリーズ

作家/出演者
シリーズ
  • コスト削減が進まないワケ。10分で読めるシリーズ
さっと読めるミニ書籍です(文章量8,000文字以上 9,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の16ページ程度)

【書籍説明】
多くの企業や組織においては、何らかのコスト削減に向けた活動に取り組まれたことがあるでしょう。
コスト削減は企業や組織にとって、永遠の課題です。
筆者は、長年にわたり、企業のBPR(Business Process Re-engineering)やコスト削減活動のお手伝いをしておりますが、
「コスト削減」に関わる要望は、絶えることはありません。
バブル崩壊を経験している日本企業においては、いくら儲かっていて、コストに対する何らかの制約を設けています。
しかし、コスト削減は決して楽しくありません。
その上、長く続いたり、細かいことまで言われたりしては、社員は士気を落とします。その結果、本業の業績が下がっては本末転倒です。
また、窮屈な思いをしているのに結果に結びつかないと、疲弊してしまいます。
過度にコスト削減をしすぎて、職場がギスギスしてしまったケースも見たことがあります。
社員が疲弊することなく、着実にコスト削減の効果を出すためには適切な方法があります。
本書では、コスト削減が思うように進まない理由を明らかにするとともに、コスト削減をスムーズに進めるコツをご紹介します。

【目次】
1目指している方向を明らかにする
2目標を立てる
3経営者がコミットする
4現状を把握する
5聖域なく解決策を考える
5-(1)顧客に影響を与えることを対象外とする
5-(2)現在、自社の要職に就いている人が作った(始めた)ことを対象外とする
5-(3)過去にうまく行かなかったことを対象外とする
6実行する解決施策を選定する
7実行計画を立てる
8モニタリングする
9見直す
10まとめ



【著者紹介】
佐原真弓(サハラマユミ)
大学卒業後、金融機関にて法人、個人のお客様向けの営業に従事。
その後、コンサルティング会社に転職。15年間、金融機関を主なお客様としてビジネスコンサルティングに従事。
現在はフリーのコンサルタントとして活動するかたわら、これまでの経験を活かし、執筆活動中。
プライベートでは二人の娘を持つ母。
価格
322円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/05/26 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.04MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家