サイト内検索

現役WEBライターが教える人に読まれるためのブログ記事の書き方。10分で読めるシリーズ

作家/出演者
シリーズ
  • 現役WEBライターが教える人に読まれるためのブログ記事の書き方。10分で読めるシリーズ
さっと読めるミニ書籍です(文章量9,000文字以上 10,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の18ページ程度)

【書籍説明】
ブログ記事とはどんな記事なのか?
普通の新聞や雑誌に掲載される記事とは違うのか?
こんな風に思ったことはありませんか。
ブログ記事はインターネットメディアで掲載されるWEB上の記事になります。
インターネットを使って記事を書くので、誰でも挑戦ができます。
本書は、現役のWEBライターである私が、実際に記事を書いてきて、どのようにしたらもっと読まれるような文章になるのかをまとめました。
私自身、WEBライターとして仕事を始めた時は、なかなか人に読まれる文書を書けずに苦労しました。
そんな中、どんな記事を書けば読みやすく人に読まれるのかを考え、自分なりの書き方を研究してきました。
ブログ記事はちょっとしたコツを掴めば、見違えるほど読みやすい文章になります。
本書を読めば、読まれるブログ記事のテクニックを学ぶことができます。
WEBライターとして活動したいかただけでなく、SNSなどを使って情報を発信していきたいかたにも有効な本になっています。
ブログ記事の書きかたで迷ったら、ぜひ参考にしてみてください。きっとあなたの文章も変わっていくことでしょう。

【目次】

ブログ記事とは?
ブログ記事と一般的な記事との違い
ブログ記事を書き続けるために意識することとは?
この記事は読み手にとって利益になるのかを考える
文章自体を長くしない
適度に改行を入れて、読みやすい文章を意識
一つの記事の文字数は2,000文字が目安
ブログ記事を書く上でのテクニック
画像を入れると、より分かりやすい記事になる
ターゲットを連想し記事を書いていく
ブログ記事の書き方を振り返って。チェック項目で最終確認しよう。


【著者紹介】
内山健太(ウチヤマケンタ)
1985年生まれ。新潟県出身。WEBライターとして「WiMAXなどのモバイル端末」「健康・美容」「男性向けエンタメ情報」などの記事を執筆。
人に読まれる読みやすい文章とは何かを考え、一般的な文章のテクニックだけではなく、独自の文章術を実践している。
WEBライターとしての仕事のかたわら、シナリオ、小説、実用書を執筆している。
価格
322円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/09/22 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.46MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家