サイト内検索

  • 完結

AV脚本家なら、これぐらい…普通だろ? 【単話】 3

「ほんとは一緒に寝たかったんだろ?」会社の仮眠室…上司に組み敷かれ、少しずつ迫る彼の唇…。――新米AV脚本家の杏菜。日々、刺激の強い職場に大慌て!それもそのはず、実は「処女」なのだ。それでも、彼女がめげずに頑張れているのは、憧れの上司・天宮の存在のおかげ…――ある日、杏菜は残業で終電を逃してしまう。困り果てた彼女に、天宮が提案したのは…会社の仮眠室で彼との一泊!おまけにベッドはたったの一つ…「ほら、来いよ」この状況で、何も起こらないわけがない!?
価格
162円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/06/01 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
28ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   7話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。