お知らせヘルプ
  • pt還元

死神の初恋〜没落華族の令嬢は愛を知らない死神に嫁ぐ〜【単話】 (1)

没落華族令嬢が生贄として嫁いだ先。
それは愛を知らず、人を嫌う死神だった――

帝都・小石川で紡績業を営む新華族・三条家のもとで働く千鶴は、もともとは華族として三条家よりも立場が上だったことから、日々嫌みや蔑みの言葉を投げつけられていた。

そんな中、街では病が流行り、次々と人々が’ある言葉’を残し、亡くなっていた。
「枕元に死神が立った――」
病を流行らせ人々を死へと導く死神の怒りを鎮めるため、千鶴は「生贄の花嫁」に選ばれるが…

没落令嬢と死神。孤独な二人の明治浪漫譚。
SALE 8月25日(木) 14:59まで
50%ポイント還元中!
価格
227円
読める期間
無期限
共通ポイント
104pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2021/12/26 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
49ページ
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
35.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家