サイト内検索

  • 完結
  • 殿堂入り

うしおととら 3

伝説の「獣の槍」を操る少年・うしおと、五百年ぶりに解放された妖怪・とら。この不思議なコンビが贈るハイパー伝奇ロマン!!
価格
432円
[参考価格] 紙書籍463円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/05/05 09:50
紙書籍販売日
1991/03/31
ページ数
191ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
64.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

スタッフからのコメント

中学生・蒼月潮(あおづき・うしお)は歴史がある寺の息子。この寺の蔵には寄贈品やおはらいを頼まれたものがたくさんある。そして、「獣の槍」も置いてある。これは二千年も昔、中国で作られ、人の魂を力に変えて妖怪を討つ特殊な槍である。その槍を使う者は獣と化し槍と一体となり、その者は獣を倒すためだけの生き物になってゆく。ひょんなことから、うしおはその槍に500年間も封じられている妖怪・とらを開放してしまい、妖怪と戦うことに…。!?!?うしおととらのストーリーが今始まる!!

うしおの「獣の槍」ととらの強大なパワーとで、化物退治をするコンビを結成することに。凸凹コンビではあるものの、妖怪退治の二人は息ぴったり。そして、新キャラ登場!!妖怪により妻と娘を失い、自分自身も傷を負う辛い過去を持つ・?(ひょう)長年仇を討つことだけを考えてきた。そして、とらこそが自分の仇だと言い出し!?とら大ピンチ!!小学館漫画賞受賞作品、第3巻!!
…全文表示