お知らせヘルプ
  • pt還元

草はらをのぞいてみればカヤネズミ 〜日本でいちばん小さなネズミの物語〜(小学館の図鑑NEOの科学絵本)

作家/出演者
シリーズ
  • 草はらをのぞいてみればカヤネズミ 〜日本でいちばん小さなネズミの物語〜(小学館の図鑑NEOの科学絵本)
【ご注意】※この電子書籍は紙の本のイメージで作成されており、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

希少なカヤネズミの貴重な暮らしぶりに密着。

日本一小さなネズミ、カヤネズミ。体長はわずか6センチ、体重約7グラム。大人の親指ほどの大きさで、かつては草原で多数見られましたが、最近ではすみかの減少とともに希少動物となりました。そのカヤネズミに密着約5年。今では写真に収めるのも大変というこの動物の、生態を見事に切り取りました。こんなにもたくさんの自然の姿は、おそらく本邦初。カヤネズミの、子育て、巣づくり、食事の姿をぜひお楽しみください。

(底本 2022年7月発行作品)

※この作品はカラー版です。
SALE 8月25日(木) 14:59まで
50%ポイント還元中!
価格
1,287円
[参考価格] 紙書籍1,430円
読める期間
無期限
共通ポイント
585pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
12pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2022/07/06 00:00
紙書籍販売日
2022/07/04
ページ数
49ページ
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
25.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家