サイト内検索

  • pt還元
  • 完結
  • 殿堂入り

僕等がいた (16)

山本有里の母が亡くなり、有里と決別した矢野。矢野はついに、ひたすら自分を責め続けてきた、そして自分自身を縛り続けてきた過去と向き合う。一方の七美は、矢野に連絡をとろうと決意する。
互いを思いながらも、長く離れていたふたりの距離が、一気に近づこうとしたそのとき。七美の身をトラブルが襲う。それを知った矢野は…。
誰もが胸を焦がし、泣いた、大人気作品がいよいよ完結。号泣必死の結末は…!?
SALE 10月26日(金) 23:59まで
30%ポイント還元中!
価格
432円
[参考価格] 紙書籍451円
読める期間
無期限
電子書籍/PCゲームポイント
120pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/06/30 09:50
紙書籍販売日
2012/03/24
ページ数
227ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
35.90MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家