サイト内検索

  • 完結
  • 殿堂入り

MAJOR 41

作家/出演者
シリーズ
夏の甲子園を目指しての神奈川県予選、4回戦。聖秀の対戦相手は、かつて吾郎が海堂のセレクションで蹴落とした香取と唐沢のいる久里山高校だ。1回表、打席に入った久里山の先頭打者は、やはり海堂のセレクションの時に吾郎に敗れた多岐川だった。俊足の多岐川は普通のセカンドゴロを、足を活かした内野安打にして出塁する。続けざまに盗塁で2塁へ進み、続くバッターのバント失敗のファールフライで、何とタッチアップして3塁まで進塁した。迎える打者は、3番・香取、4番・唐沢。3回戦でノーヒットノーランを達成した吾郎だが、この試合ではいきなりのピンチに!
価格
432円
[参考価格] 紙書籍421円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/08/25 09:50
紙書籍販売日
2002/08/31
ページ数
186ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
51.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家