サイト内検索

  • 完結

あずみ 33

加納に囚われた彦四郎と、梵天丸の人質交換のため‘庭内’に単身乗り込んだあずみ。だが、加納はここの住人たちにも「あずみを殺せば十両を与える」と焚きつけ、あずみにとっては柳生の兵ばかりでなく、‘庭内’全てが敵という状況に。そんな中、あずみは梵天丸を先に手放すことに同意するが…。
価格
540円
[参考価格] 紙書籍545円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/10/13 09:50
紙書籍販売日
2004/08/31
ページ数
210ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
73.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家