サイト内検索

  • 完結

健太やります! (6)

主将・健太の初仕事は、どうやら成功。根性なしの大男・宇都宮が、健太の笑顔に引き込まれ、ヤル気をだした。そして今、新星・坂見台チームは、初の合宿に突入。だが初日から、ヘンな野郎が!?
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/03/09 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
188ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
41.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

スタッフからのコメント

稲葉の膝のケガが限界を越え、坂見台高校は交代するメンバーがいないため、負傷退場で誠陵に敗れることに...。誠陵には負けたものの、チームの結束力はかつてないほど強まる。

そして、キャプテン・稲葉が引退。次期・キャプテンに稲葉が指名したのは、なんと健太!!新キャプテン・健太の最初のタスクはメンバーを増やすこと。稲葉が引退したことによって、坂見台高校のバレー部は5人に...。だが、バレーに必要な選手数は6人!!このままでは試合にすら出場できない!!メンバー集めに必死になるバレー部の皆だが、なかなか思い通りにいかない――。そんな時、前田が身長199cmある幼なじみ・宇都宮を紹介する。身長が高い宇都宮はバレーに最適と喜んでいた健太だったが、宇都宮には欠点が...。宇都宮は小心者で筋金入りの根性なしだったのだ...。このシリーズでついに健太より弱気なキャラ登場――!!そんな宇都宮だが、なぜか憎めない。宇都宮にバレーの楽しさを肌で感じてもらおうと健太は大学生チームとの練習試合を組む。果たして、バレー歴0の宇都宮はいきなり大学生と練習試合をしてバレーの楽しさを分かることができるのか―――!?!?

夏休み突入―――
坂見台のバレー部は郊外の寺で10日間合宿をすることになる。だが、いざ寺についてみると坂見台・バレー部以外にもう一人滞在者がいて!?

諦めない健太を応援せずにはいられない!懐かしい昭和もののスポ根漫画!バレーの無名校のチームが結束力を高めて強くなっていくのが読んでいて面白い!!大人気野球漫画「MAJOR」を輩出した満田拓也による熱血バレー漫画、第6巻!!

…全文表示