サイト内検索

  • pt還元
  • 完結

健太やります! 8

「これみんなに渡して…」強豪・藤沢実業との新人戦を前に、不安だらけの健太たちへ、近森手製の必勝お守り。中には、猛練習で汗のしみこんだ、あのコートの土が…こうなりゃ、やるだけ!!
SALE 1月22日(月) 11:59まで
50%ポイント還元中!
価格
432円
読める期間
無期限
電子書籍/PCゲームポイント
200pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/03/09 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
192ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
44.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

スタッフからのコメント

夏休みの合宿中に同宿していた足柄商・バレー部と試合をすることになった坂見台高校・バレー部。足柄商のセッター・金田一はセッターとしての才能が恵まれており、健太のセッターとしての実力を指摘までしてきて…。「だがら、セッターはむいてないんだよ。」と金田一に試合中に言われ、動揺を隠しきれない健太...。
やけになった健太は自分のセッターそしてキャプテンであるプライドに賭けて、自分勝手なプレイをし出す。そんな健太を見かねてチーム内ではしらけた雰囲気が伝染する…。そして、ついに前田が練習試合中に退場してしまう――。そして、ついに合宿は中止に――
一度は仲間割れした坂見台高校のバレー部だったが、和解し、心を一新にして頑張ることに―――――!!

他校が坂見台高校を見学しに来たことから健太は自分たちも新人戦に備えて他校を見学しようと持ち掛ける。名門・藤沢実業に見学した河野と宇都宮だったが、とんでもない事態に巻き込まれることに――。
藤沢実業高校は私立だがら私有地なのである…。藤沢実業高校のバレー部の人たちは河野と宇都宮が敷地内で忠告したにも関わらず、退かなかった。
「今度の新人戦、坂見台高校・男子バレー部の出場停止を求め、神奈川県高体連へ提訴する!!!」と言われてしまう事態に発展することに―――

諦めない健太を応援せずにはいられない!懐かしい昭和もののスポ根漫画!バレーの無名校のチームが結束力を高めて強くなっていくのが読んでいて面白い!!大人気野球漫画「MAJOR」を輩出した満田拓也による熱血バレー漫画、第8巻!!

…全文表示