サイト内検索

  • 完結

アプサラス 7

これまでに六人の曲者たちを退けてきた翔。最後の対決は響子との、豪華客船内に作られたカジノでの3日間に及ぶ勝負だ。現在ルーレットで対戦中の二人だが、翔の手持ちのチップは響子のわずか1000分の1。この絶体絶命の場面から、翔に起死回生はなるのか…!?(第60話)。●本巻の特徴/手持ちのチップを響子の10分の1まで挽回した翔は、バカラで最後の勝負をする。この対決にも勝った翔は、アプサラスタイガーを取り戻した。だがタイガーを狙う王鋭剣の攻撃は、ますます執拗になる。そんな時、翔の前に謎めいた少年が現れ、彼を不気味な賭場へ連れていく。そこで明かされる真実の数々とは…!?●その他の登場人物/黛響子(昭和の金貸し王・黛将光の孫娘。「竜巻お竜」と呼ばれる凄腕の女勝負師)、王鋭剣(おう・えいけん。アプサラスイーグル32代継承者。華僑の裏社会を牛耳る鷲頭<イーグルヘッド>の中枢をなす王一族の頭手で、翔の持つアプサラスタイガーを狙う冷徹な男)、役者・政、トンガリ松、銀造、カッパ、種馬(翔と勝負を繰り広げてきた面々。今では翔と行動を共にし、彼を応援する)、三田日出子(翔のことが好きなクラスメイト。ニコニコ園でアルバイト中)
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/03/09 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
204ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
52.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家