サイト内検索

  • 完結

宇宙少年団ロケットくん 上

まんが道にも登場した幻の作品を初単行本化

『宇宙少年団ロケットくん』は『まんが道』の中でも最も有名なエピソードに登場するマンガです。
上京し売れっ子マンガ家になったものの、忙しさのあまりに原稿を落とした藤子不二雄が、講談社の「ぼくら」での再起を飾った記念すべき連載です。藤子不二雄Aにとっても非常に思い入れの強い作品ですが、原稿の大半が失われたために単行本化に至りませんでした。
今回は最新のデジタル復刻技術を駆使して、「ぼくら」本誌と別冊付録から掲載時の姿をモノクロにて再現します。
価格
972円
[参考価格] 紙書籍1,944円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
9pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/05/15 00:00
紙書籍販売日
2013/10/24
ページ数
321ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
101.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ