ヘルプ

ミステリと言う勿れ (3)

話題爆発の第3巻は、整の本領発揮!!

さまざまな真実の狭間で、誰かの思いも見えなくなる――

代々、遺産を巡る争いで死者さえ出るという、狩集(かりあつまり)家の相続人のひとりである、汐路(しおじ)に頼まれ、訪れた先の広島で、遺言書の開示に立ち会うことになった久能 整(くのう ととのう)。

そこには、失跡した犬童我路(ガロ)の思惑が働いていた。

相続人候補は汐路と、いとこたち4人。整は次第に身に危険も及ぶ骨肉の争いに巻き込まれて…!?

整の解読が冴え渡り、Episode4の真実に迫る!!新感覚ストーリー、第3巻!
価格
462円
[参考価格] 紙書籍429円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/10/26 00:00
紙書籍販売日
2018/10/09
ページ数
195ページ
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
28.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品

  7巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。