サイト内検索

  • 完結

陽だまりの樹(カラー版) 8

安政六年、橋本左内らの攘夷派は、幕府により次々と処刑された。水戸の山中に身を潜めていた伊武谷万二郎は、井伊直すけの腹心・磯貝長八郎を捕らえ井伊の汚職を暴こうとするが、その間に井伊は、水戸浪士らに暗殺される!!
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/06/01 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
232ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
59.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家