サイト内検索

  • 完結

陽だまりの樹(カラー版) 9

おせきは、アメリカの通詞・ヒューケンに暴行されたのをはかなみ、尼寺へ入った。おせきに恋こがれていた伊武谷万二郎は激怒し、ハリスとヒュースケンの警護役を降りるが、その日の晩にヒュースケンは刺客に殺害される。
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/06/01 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
227ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
59.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家