サイト内検索

ひとめぼれ王子さま

作家/出演者
シリーズ
  • ひとめぼれ王子さま
「私は、君に会いたかったんだ」。得意先の愛宕家を訪ねた喜久栄(きくえい)百貨店外商部員の若松葵(わかまつ・あおい)を、そう言って迎えたのは、愛宕家の運営する大病院の跡取りで、自身も医師の愛宕雪恒(あたご・ゆきつね)だった。出会った瞬間から、優しい笑顔と甘い言葉で巧みに口説いてくる雪恒を警戒する葵だが、彼の紳士然とした態度に惹かれはじめる。ところが、雪恒が葵に言い寄ってきたのには訳があって――!? 青年医師×百貨店外商のフェイクラブ。
価格
669円
[参考価格] 紙書籍670円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/01/20 00:00
紙書籍販売日
2016/10/06
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.52MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家