サイト内検索

いずれ最強へと至る道 1

作家/出演者
シリーズ
  • いずれ最強へと至る道
相棒は喋る本とドMドラゴン!? ハイテンション中二病ファンタジーが登場! 異世界転移した青年の王道爽快冒険譚が始まる!

青年は、辺り一面真っ白な夢のような空間で目を覚まし、
そこで出会った黒髪の美しい少女から、自らの死を告げられた。
「特別に異世界に行かないか」という提案を受けることにし、
異世界生活のために世話を焼いてくれた少女との感動の別れ――も束の間、
創造神の思いつきにより、少女もろとも強制的に転移させられてしまう。
次に目を覚ましたときには見知らぬ洞窟の中。
異世界に転移する前の試練だという「選定の迷宮」にいた青年は
ひとまず同じように飛ばされた少女と合流しようと決める。
が、しかし。美少女は何故か本になっていた。
『理の教本』たる少女と契約し、晴れて相棒になった二人は、
青年はギンと、少女は恭香と名を改め、迷宮攻略を開始する。
いずれ最強へと至る青年の物語が、今始まろうとしていた――。

藍澤 建(あいざわたてる):北海道生まれの兼業作家。本作にてデビュー。
‘趣味に生きる’をモットーに、北の国から発信中。

Gilse(ぎるせ):イラストレーター。
『千剣の魔術師と呼ばれた剣士』、『魔導少女に転生した俺の双剣が有能すぎる』など多数のライトノベルのイラストを担当。
価格
648円
[参考価格] 紙書籍648円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/08/14 00:00
紙書籍販売日
2018/07/28
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.36MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家