サイト内検索

大菩薩峠 第二章 第4巻

狡猾な意思を持つ妖刀・村正の正体。そして竜之助を狂気に走らせる斬殺の音。それは無間地獄が鳴らす鐘の音。剣に斬られて死ぬ人の断末魔の叫びであり、
その叫びこそ竜之助を魅了する「音」であった。だが、音にも「究極の音」があった……。究極の音を求めて、極悪虚無の血みどろの斬殺街道を一人行く机竜之助!
小池一夫を監修に迎え、さらに面白くなった激動の大菩薩峠・第二章「竜剣」! 無差別斬殺という破壊的所業を続ける極悪剣士・机竜之助。この虚無冷血漢の前に、
なんと魔性の剣・村正が現れた! 狂気と修羅に中に何を見る、竜之助? 人の欲望の原点に迫る超時代劇画! 宮沢賢治、芥川龍之介、谷崎潤一郎、泉鏡花、
菊池寛など日本文学史を彩るそうそうたる作家が絶賛した中里介山の伝説の小説が、百年の時を越え<平成の劇画王・ふくしま政美>の超劇画で鮮やかに目覚める!
(フルカラー作品)
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/04/05 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
100ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
42.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家