サイト内検索

  • 完結

弐十手物語 20

小金持ちの坊主に女郎を見受けさせて、後で坊主の方をゆすりにかける「坊主請け」という足抜きを続ける「源氏屋」集団がいた。罠に掛けるため、花魁の千鶴葉は奴らの誘いに乗った。しかし「源氏屋」に悟られて、命の危機に…!?
読める期間で選ぶ
432円
216円
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/09/08 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
223ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
70.40MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家