サイト内検索

  • 完結

弐十手物語 62

関八州取締に任命された鶴次郎は炎を連れ、まずは上州の見回りに出掛ける。だが、鶴次郎を疎ましく思う勘定奉行は、早速、彼のもとに彦十という刺客を送り込む。刺客から逃れなければならない鶴次郎は……。
読める期間で選ぶ
432円
216円
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/10/27 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
224ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
80.90MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家