ヘルプ
  • 完結

犬木加奈子の恐怖シアター うばすて 1

小さな町の小さな店の前に、ある日突然、自動販売機が設置されていました。お店のおばあさんに尋ねても、朝起きて気付いたらすでに自販機はここに設置されていたと言うのです。販売機には可愛い赤ん坊の絵が描かれていました。この絵から想像するとベビー用品か何かかなと、自販機のボタンを押したところ……!?(収録作「うばすて」より)ホラー界の女王・犬木加奈子が描く迫力のカラー原稿が、当時のままに電子書籍でよみがえる!!待望の単行本未発表・傑作短編作品集!
価格
110円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2019/03/18 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
28ページ
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
11.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品

  2話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ