サイト内検索

  • 完結

秘夜の白椿

作家/出演者
シリーズ
  • 秘夜の白椿
元子爵家の跡取り息子である、武田昌彦。「白椿」とも謳われる美貌を持つ彼だが、自身の容姿には何ら関心がなく、ただ学業の道に邁進する日々を送っていた。しかしある日、実家が没落の危機にあることを知る。膨らみに膨らんだ借金を返済するには、ある権力者の力を借りねばならない。その権力者――葛城翁は、援助の見返りとして昌彦の腹違いの妹・薫子を求めているという。病弱な妹を守るため、昌彦は我が身を質に入れてでも金を集める気でいたが、葛城翁から思わぬ提案をされる。それは、妹に代わり昌彦が葛城翁の奴隷となるというものであった。なすすべもなく、昌彦は己の身を売り渡す。すると、一流の奴隷となるべく、葛城翁の個人秘書・倉橋から夜ごと調教される日々が始まった。絶望と恥辱にまみれた執拗な情事は、やがて昌彦のすべてを支配し、蝕んでいき……
価格
1,265円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
12pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2020/01/10 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.81MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家