サイト内検索

  • 完結
  • 殿堂入り

明治緋色綺譚 12

阿片事件にかたがつき、物語は鈴(すず)の今後の話となる。誰と一緒に今を生きるのか…? 独りにできない兄・春時(はるとき)、そして大好きな津軽(つがる)、二人の間で鈴の心は大きく揺れ動く。最終回直前、少女の運命ははたして!?
価格
432円
[参考価格] 紙書籍463円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/08/22 09:50
紙書籍販売日
2014/07/10
ページ数
167ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
29.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家