サイト内検索

  • pt還元

虚構推理 (3)

本当の物語はここから始まる――驚愕の[恋愛×伝奇×ミステリ]、次なるステージへ!! 怪異達の知恵の神・岩永琴子、2つの怪異の能力を有する桜川九郎、九郎の元カノで警察官の弓原紗季。3人がついに真倉坂市に集結! 首を折ってさえ倒すことの出来ない、世の理を外れた怪物・鋼人七瀬を退治すべく琴子の口から語られる術とは――!?
SALE 10月13日(火) 23:59まで
30%ポイント還元中!
価格
462円
[参考価格] 紙書籍429円
読める期間
無期限
電子書籍/PCゲームポイント
126pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/04/15 00:00
紙書籍販売日
2016/04/14
ページ数
193ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
35.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

スタッフからのコメント

ついに九郎と今カノ・琴子、そして、元カノ・紗季が真倉坂市に集結…!!
怪異たちに恐れられる九郎だが、“鋼人七瀬”は九郎に見られても、触られても、恐れなかった…。

そんな驚異的な力を持つ、“鋼人七瀬”だが、琴子は“鋼人七瀬”を退治することができると断言する―――!!
“鋼人七瀬”は普通の怪異とは違う。それも現代に生きる人間の妄想と願望が作り上げた“想像力の怪物”。私たちが知る妖怪、化け物、幽霊、物の怪や都市伝説の怪人にも少なからず想像力の怪物は入り込んでいます。誰かが作った些細な話がやがて人づてに広まり、噂話として地域の枠を飛び越え全国に伝わる。それはただの「話」としておさまるが、問題なのはそれに「名」が与えられた時…!!個々の人間のイメージを固定してしまうのが名前!!最初はただの作り話であっても、名前と形を得た虚構は何千、何万、何十万という人間の頭の中に根付き回ることによって少しずつ血肉が与えられ実体を得てしまうこともある―――
つまり、人の想像力が怪物を生み出す…!?!?
そして、琴子はとある「モノ」が“鋼人七瀬”の正体と言い出す。一体それは何なのか――!?
当巻からついに推理要素が出てくる…!!

「妖怪」に「推理」に「恋愛」要素のある異色漫画!こんな漫画今まで読んだことがない…!!
読み進めば進むほど、謎が増える漫画!
大ヒットシリーズ、「スパイラル ~推理の絆~」の作者・城平京が送る本格ミステリ大賞受賞作品、待望の第3巻の登場…!!

…全文表示