サイト内検索

龍狼伝 中原繚乱編 The Legend of Dragon’s Son 17

西暦二一〇年十一月、皇軍六十万対曹軍十万の全面戦争は、前線で丞相’仲達’と猛将・許チョが激突する中、皇軍本陣の背後では夏侯惇・関羽ら曹軍の伏兵が、奇襲を仕掛けていた。一方、龍の人格『真諦(ヂュンディ)』に変わった真澄は、帝の命を狙う’仲達’の策略を見抜き、帝を関羽達に届けるも、五虎神の一人・鳳凰(青龍)に倒されてしまう。真澄の窮地を救うため、駆け付けた張飛。鳳凰の’不死の力’に対抗する術は……!?
価格
432円
[参考価格] 紙書籍463円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/07/15 00:00
紙書籍販売日
2016/07/14
ページ数
187ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
38.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家