サイト内検索

零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係

「零崎一賊」――それは’殺し名’の第三位に列せられる殺人鬼の一賊。
汀目俊希として中学校に通う零崎人識の下に、彼の友人を名乗る人物が現れた。’殺し名’序列一位、匂宮雑伎団の次期エース、匂宮出夢である。その口から発せられた『お願い』とは……!?
価格
712円
[参考価格] 紙書籍713円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/09/09 00:00
紙書籍販売日
2014/10/09
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
5.82MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   7巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。