サイト内検索

プルートピア 原子力村が生みだす悲劇の連鎖

作家/出演者
シリーズ
  • プルートピア 原子力村が生みだす悲劇の連鎖
プルートピアは「特異なユートピア」である。アメリカはワシントン州東部のリッチランドに、ソ連はウラル山脈南部のオジョルスクに、プルトニウムの街・原子力村としてのプルートピアをつくりだした。本書は、東西冷戦という境界を越えてプルトニウムが米ソを結びつけプルートピアを生みだした経緯に注目する。インタビューと膨大な公文書記録をもとに、チェルノブイリ、福島と繰り返されてきた惨劇の源泉を掘り下げる。
価格
2,592円
[参考価格] 紙書籍3,240円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
25pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/08/19 00:00
紙書籍販売日
2016/07/28
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
15.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家