サイト内検索

されど’男’は愛おしい

作家/出演者
シリーズ
  • されど’男’は愛おしい
ベストセラー『されど’服’で人生は変わる』の齋藤薫が、男について始めて語る。緻密に無慈悲に、愛を込めて。これが男の新基準。「小説現代」に連載中の、男についての辛口エッセイ。「’笑い’は言わば、どこかでやっぱり男の義務なのだ」「名もなき’フツーの髪型’を貫く男が歳をとらない」など、新たなる「齋藤薫語録」、続々、誕生
価格
1,296円
[参考価格] 紙書籍1,620円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
12pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/09/23 00:00
紙書籍販売日
2016/09/13
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.28MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家