サイト内検索

忘れられた黒船 アメリカ北太平洋戦略と日本開国

作家/出演者
シリーズ
  • 忘れられた黒船 アメリカ北太平洋戦略と日本開国
アメリカ海軍はペリーの他にもうひとつの艦隊を派遣していた。司令長官は海軍大尉ジョン・ロジャーズ。「ペリーとハリスのあいだ」の「ロジャーズ来航」は黙殺され、まさに「忘れられた黒船」といっていい。それはいったいなぜなのか? 本書は、これまでほとんど本格的に検証されることのなかった測量艦隊の、具体的な来日の経緯と国際環境について明らかにし、日本開国の事情をこれまでとは異なる観点で描きなおすことをめざす。
価格
1,836円
[参考価格] 紙書籍1,998円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
18pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/06/23 00:00
紙書籍販売日
2017/06/09
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
4.74MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家