サイト内検索

  • 完結

惡の華 分冊版 43

「常磐を仲村の代わりにしている」 佐伯の言葉を否定できず、思い悩む春日。その間に、常磐が晃司と仲直りをしたことで、二人の関係はよそよそしいものへと変わってしまう。小説を書くことにも自信をなくす常磐を必死に励ます春日だが、その思いは届かず…。逆に、春日に謝りたいという晃司に会ってほしいと言われる。’逃げつづけたくない’春日は、常磐たちのバイト先へ向かうが…!?[43話/あれは君の魂だもの]収録。
価格
110円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/08/31 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
38ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
5.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家