お知らせヘルプ
  • 無料
  • 完結

私たちはどうかしている (3)

光月庵に住み始めた七桜(なお)は、とあることから大旦那の逆鱗に触れる。椿は七桜と部屋をともにすると宣言。肌を重ねた二人だが、椿の口から出た「さくらが目の前に現れたら消えてもらう」という言葉に凍りつく。憎しみに囚われている椿の本当の心はどこに!? ’七桜の母’を名乗る人物も現れて混乱する七桜を、椿はある部屋に閉じ込めてしまう!!
SALE 9月26日(日) 23:59まで
通常価格 462円
キャンペーン価格
0円
[参考価格] 紙書籍495円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
0pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2017/09/13 00:00
紙書籍販売日
2017/09/30
ページ数
161ページ
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
63.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家