サイト内検索

  • pt還元

現代詩試論/詩人の設計図

作家/出演者
シリーズ
  • 現代詩試論/詩人の設計図
「折々のうた」で知られた大岡信の評論活動は、二十二歳の時に書かれた『現代詩試論』から始まった。詩人として、詩と信じたものの中でつかんだ言語感覚を、そのまま文字にたたき込む努力をした。散文でどこまで詩の領域に近づけるか、拡大できるか。『詩人の設計図』は、「エリュアール論」から、鮎川信夫、中原中也、小野十三郎、立原道造、パウル・クレー等へ及ぶ詩論。
SALE 5月8日(水) 14:59まで
50%ポイント還元中!
価格
1,512円
[参考価格] 紙書籍1,836円
読める期間
無期限
電子書籍/PCゲームポイント
700pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
15pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/09/22 00:00
紙書籍販売日
2017/06/10
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.06MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家