サイト内検索

ラフォルグ抄

作家/出演者
シリーズ
  • ラフォルグ抄
19世紀末フランスの夭折詩人ラフォルグ。象徴派が勃興する中、近代の倦怠を知的な抒情とした天才が遺した散文集『伝説的な道徳劇』は、若き日をヨーロッパで過ごした吉田健一にとって「前世か何かで自分が書いたことをそれまで忘れていた感じだった」と語らしめ、耽読して止まなかった魂の邂逅の書であった。同じく遺作の詩集『最後の詩』と共に名訳で贈る。
価格
1,870円
[参考価格] 紙書籍2,310円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
18pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/12/11 00:00
紙書籍販売日
2018/12/11
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.23MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家